小児科

感染症などの一般診療、乳幼児健診、予防接種、夜尿症、食物アレルギーなど、ご相談ください。


一般診療・乳幼児健診

診療時間
9:00-12:00
※2
※3
14:00-15:00
(乳児健診)
16:00-18:00
※1

※1 水曜の午後(一般診療)は17:00-18:30
※2 木曜の午前(一般診療)は11:00-13:00
※3 土曜:9:30-13:00が 一般診療/13:00-14:00が予約外来

予防接種外来

15:30-16:00
15:00-16:00
12:00-12:30 16:00-17:00
9:00-11:00
15:00-16:00
8:30-9:30

  • ※ 待ち時間短縮のために、24時間対応の自動受付による電話予約を導入しております。どうぞご利用ください。
     一般診療、予防接種、乳幼児健診すべて音声案内に従って入力してください。


予防接種、乳児健診で来院される方へ

  • 予防接種は予防接種の時間帯と一般診療の時間帯とでおこなっております。
    一般診療でお越しの場合、待合が混雑しているときはお車で待機して頂いて風邪の方と待合いで長時間一緒にならないように配慮いたします。
  • スケジュール作成は初回接種時におこなっております。
  • 乳児健診は完全予約制です。
  • 木曜日の予防接種の時間帯は、お熱のないお子様外来です。湿疹、おむつかぶれ、体重測定、喘息、夜尿症のお薬をもらう方は、どうぞこの時間帯もご利用ください。
    予約は受け付けにお電話してください。

夜尿症で来院される方へ

  • 初回の診察はお話、検査などでお時間がかかります。なるべく土曜午後の予約外来でおこし下さい。予約外来への予約は直接受付に電話してください。

アレルギーで来院される方へ

  • 一般診療でお越しください。
  • 食物アレルギーの診断は血液検査だけでは出来ません。名古屋市立大学病院、聖霊病院、ばんたね病院と連携して経口負荷試験を実施しております。
    指導管理表の記入も行っております。
  • 呼吸機能検査も実施しております。


診療内容

一般診療

感染症から夜尿症、アレルギー相談、予防注射など。
予防接種等は、お車で待機していただいて、風邪の方と一緒にならないようにいたします。


予防接種外来(予約制)

ロタウイルス胃腸炎、Hib、肺炎球菌、B型肝炎、四種混合、MR、水痘、おたふく、日本脳炎、二種混合、子宮頸がん、成人肺炎球菌、インフルエンザ。
成人にも対応しています。水痘、おたふくは大人が罹患すると、かなり重症となります。かかっていない方は、予防接種をおすすめします。その病気に対して、免疫があるかどうかの抗体検査(自費)も可能です。


乳児健診

生後2週間から、1か月、3~4か月、6~7か月、9~10か月、1歳、1歳半、2歳、3歳、5歳でおこないます。
3~4か月、1歳半は保健所での健診をおすすめします。
不安なこと、悩んでいること、遠慮なく相談してください。


夜尿症

5歳をすぎてもおねしょがある場合を夜尿症となります。生活改善のみで改善する場合もあります。
小学校に入学しても夜尿がある場合は、検査、治療の対象になります。飲み薬や、アラームでの治療をおこないます。


アレルギー

食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、気管支喘息。
食物アレルギーは食べることで感作されるだけでなく、皮膚から感作されることもあります。
手や口周囲等に湿疹があり、皮膚の角層のバリア異常があると感作されやすくなります。そのためスキンケアが大切であり、当院では新生児からの保湿、スキンケアにつとめています。
呼吸機能検査も行っています。


禁煙外来

お子様、そして何より御自分の健康の為に、是非禁煙を。



視機能検査

2017年4月から、弱視の早期発見の為、スポットビジョンスクリーナーでの検査を導入しました。
これは、近視、遠視、乱視等の屈折異常や、屈折の左右差、瞳孔不同、斜視等を簡易にスクリーニングできる機械での検査です。
検査時間は数十秒ですので、小さなお子様(生後6か月から)や検査が苦手な方でも検査をうけていただけると思います。
弱視の治療には、目の異常を早期に発見して対応していくことが何より重要です。

検査を希望される方は受診時に受付に申し出てください。
ただ、予防接種の時間帯では検査はできませんので、ご了承ください。

スポットビジョンスクリーナー


医師紹介

子育てに悩みは付き物。私自身2人の子育てで奮闘しています。育児の事、もちろん病気の事も、分からない事はドンドン聞いて下さい。お子様とご家族の笑顔が、私にとっての何よりの“癒し”です。

副院長 藤村祥子(小児科)

  • 日本小児科学会認定小児科専門医
  • 日本小児アレルギー学会所属
  • 日本小児内分泌学会所属
  • 日本外来小児科学会所属
  • 小児夜尿症学会所属
  • NCPR認定医

分娩時の対応

当院は産科と小児科が併設されています。赤ちゃんが無事に生まれる為、そして緊急時にすばやく対応す
る為に、私はできる限り全ての分娩に立ち合います。
お子様とは、生まれた瞬間からのお付き合いとなります。
難産であったり、緊急帝王切開になった場合は診察時間の変更をお願いすることになりご迷惑をおかけすることもでてきますが、ご理解ください。